群馬県ミニバス連盟の大会情報を掲載いたします。携帯では最新の記事しか出ませんが、他の内容は以前の記事をご覧ください。


by gunma_minibas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ミニバスケットボール全国大会群馬県予選

女子準決勝の結果

第1試合 沼田北 34-26 荒牧町

1Q 沼田北のマンツーマンでプレッシャーをかけ、荒牧はゾーンディフェンスでディフェンスリバウンドを確実に支配。後半沼田が速攻を決め6-3。
2Q スタートで荒牧が速攻を決め点差をつめるも、後半沼田がペースをつかみ点差を開くが、終了間際荒牧が巻き返し17-12。
3Q 荒牧がスタートからインサイドでの攻撃が決まり、点差をつめ19-18とするも、後半沼田が突き放し23-18。
4Q お互いミスでボールを失うが、徐々に沼田北がペースをつかみ、点差が開く。その後一進一退となるも点差は縮まらず試合終了。

第2試合 大間々南 43-36 高崎北部

1Q 大間々南ゾーンプレス、北部マンツーで始まる。両チームともパスミスが多く、北部はミドルシュート、大間々はNO.6のインサイドで得点。6-9。
2Q 北部はスピードにものを言わせ得点、大間々南の攻撃をNO.5のフリースロー5点に抑え11-18。
3Q 開始2分で北部NO.4が5ファールで退場。大間々はNO.6がオフェンスリバウンドを決め25-26と点差をつめる。
4Q 大間々はNO.6がリバウンドに活躍し逆転。北部はNO.4の退場が響き大間々南のスピードを止められず43-36で終了。
[PR]
by gunma_minibas | 2006-01-28 14:32 | 大会情報